家電を買うときの裏技(2019年6月現在)

家電を買う場合で今まで使っていたものに「リサイクル料」がかかる物のお話になりますが、コストコにお任せすると「リサイクル料」と「送料」が商品の到着時にお支払いとなります。
これをコストコにお任せするのではなく、自分で業者を探して処分をすると安くなる事が多いそうです。(コストコ販売員の話)

コストコでお任せすると「送料」が一般の料金より1,000円程度お高いようです。(商品によるのでそれ以上になる安くなる場合やそんなに変わらない事もある)

※ここでいう「送料」とは「不要になったモノを処分する場所まで運ぶ運賃」です。買った商品の運賃は無料です。

追加情報
有料延長保証が付けられますが、無料で修理される上限金額は値下げ前の金額になるそうです。
有料延長保証の料金は「値引き前の料金」に対しての料金がかかるそうです。

例 50,000円→47,900円 で販売されてる場合
1,200円ではなく2,000円なるそうです。
(有料延長保証の上限は値下げ前の金額50,000円)になるそうです。

有料延長保証は外部委託なので、買うときに変更される事があるかもですので、必ず条件を確認して買う事をお勧めします。

この話題に投稿する

承認制です。公開されるまでしばらくお待ち下さい。