さくらどりローストチキン

さくらどりローストチキン
クリスマス恒例のローストチキンを、今年はさくらどりで作りました。
クリスマス前の混雑時には私の運転技術的に行けそうに無かったので、12月11日に購入して下味だけつけて冷凍しておきました。ローストする丸1日前に冷凍庫から出して解凍し、中にはサトウのごはん(備蓄用の賞味期限が近づいたので循環利用)を1食分がぴったり詰まります。
100円ショップで2枚入りのアルミトレイ(キ焼きそばとかに使う用)に玉葱、人参、じゃが芋、パプリカを敷き詰め、サトウのごはんをお腹に詰めたのとは別にもう1食分、下にも敷きました。
鶏の表面と野菜にもオリーブオイルを絡めて、スチームオーブンでじっくり焼きました。
返信 1-1/1件最新の投稿へ
さくらどりローストチキン
充電切れてしまってました…

焼き上がり、こんな感じです。
焼き色は薄めですが、結構パリパリに焼けてて鶏皮大好きな子どもたち大喜びでした。
いつもは近所のスーパーでこの時期だけ登場する丸鶏を購入してましたが、さくらどりは一回り大きくて臭みもなくて、例年より美味しく仕上がりました。
お腹に詰めたご飯はモッチリして中華おこわのような風味。トレイに敷いたご飯は流れ出た肉汁と野菜のスープを吸ったリゾット風。それぞれ美味しかったです。
ローストチキンでお腹いっぱい食べた残りは、翌日丸ごと大鍋で煮込んで、ほぐれてきたところで骨を取り出し、野菜スープにして余すところ無く戴きました。
大満足です。

この話題に投稿する

承認制です。公開されるまでしばらくお待ち下さい。